2008年09月02日

人と同じに機械も疲れて病気になる生き物

 秋到来、九月になりましたね。
 朝晩はめっきり涼しくなり、
 エアコンをつけてる時間もやや少なく
 なっても、さすがに昼間の時間帯は
 エアコン無しでは5分といレません
 海側は全てガラス張りなので
 ビニールハウスの中にいるような
 猛烈な暑さですから。
 
 実は8月31日、もうそろそろ閉店間近
 の午後7時位月末の棚卸を始めようと 
 ホールに出たら、
 やたら暑いのでホールを任されている
 黒服さんに エアコンを消すのは
 まだ早いよ お客さんがいるのに
 ちと無神経じゃないのか
 と注意をしたら 黒服さんも
 エアコンが消えていたのが
 きずかなかったようで
 どうりで暑いと思っていましたよ
 と返答されました。
 とりあえず直ぐリモコンのボタンを
 入れたら なんと故障のエラーが
 点滅していました。
 店内には天上に6台の大エアコンが
 埋め込みされているんですが
 6台全部故障エラーなんですよ
 初めてのトラブルに私は動揺しました
 お客様が数組食事中で、
 しかもこの暑さの中 伊勢海老祭り
 で御来店された方達ばかりで
 タイミング悪く伊勢海老の
 お刺し身後の頭のお味噌汁を飲んで
 いられる方がほとんどでした
 かなりの店内高温の中での
 熱々味噌汁は、サウナでラーメン
 を食べてるような苦痛では
 ありませんか。
 有難くも、苦情は一言も言われずに
 いました。
 このままではどんどん温度が上がって
 体調を崩されてしまうお客様が
 出てしまう、メーカーに電話しても
 休日留守電ばかりで困ってしまいました
 休日トラブル対応の東京コールセンター
 も7時で終わりとのガイダンス
 急遽、2時間前倒しで閉店看板を
 出しました。
 これ以上お客様に迷惑をかけられません
 営業より健康第一ですよ。
 お帰りの際、ご説明させて頂きましたら
 暑かったから電気節約なの
 とジョーク風に笑って、
 でも美味しかったよ。と、
 お言葉を頂き本当に感謝いたしました
 最後のお客様をお送りして閉店
 しました。8月最後になんてこったと
 へこんでしまいましたよ。
 今日はこれでいいかも知れないけど
 明日だって、お店営業しなくちゃ
 ならんのに、しっかりしろと自分に
 ふるいかけました。
 何気に自分の携帯で、エアコン修理が
 どこかの登録は無いかと見てたら
 緊急日曜修理で登録がありました
 即コールしたら、オペレーターの
 女性が出てくれました。
 この女性の方が最初神様の声に
 かんじましたね。真に有難いと
 おもいましたよ。
 次に男性のサービスマンの方に
 代わってもらい事情をお話したら
 復帰操作の行動を指示され、
 実行しましたが、だめでした
 室外機が海の側なので、
 塩害で基盤がだめになっているようで
 月曜日に直接伺いますとの事でした
 治るかどうかは見てからで、と。
 基盤は心臓。だめなら相当な修理に
 なるそうで、とても今の陽気では
 お店を開けられません。
 何とか応急処置でと祈って
 今日の朝を迎えました。
 東京から出張して来るので
 早くても午前10時になるようで
 お店のオープンは11時なので
 もう今日はお店開けられないな
 あきらめていました。
 予定どうり10時から室外機を
 分解してみていました
 私、料理人にはどうしようも
 ありませんね。
 料理は造れても、機械は全く無知
 でも機械屋さんは家庭で料理を
 造るそうで、なんか情けなくなって
 しまいますね・
 当店エアコン6台、毎週必ずフィルター
 掃除は欠かさず11年してきました
 専門家が見ると一目で解るそうで
 店内室内機6台とも塩害にもかかわらず
 すごくきれいに使っているようです
 と、感心してました
 でも、室外機は、もろ潮風の影響で
 ぼろぼろにちかいそうで、3基の室外機
 のうち1基はもうだめ
 残りの2基で6台のエアコンを作動
 させるよう、配線応急処置して下さいました
 でも2基で6台動かすので
 常にフルパワー状態なので早めの
 修理が必要とのことでした。
 
 本当に感謝しました。
 動いて当たり前などと考えていると
 とんでもない。もっともっと
 普段使っている器具、機械を
 大事に、人にももっと感謝しなくては
 いけない事にきずかされました。
 いつもより45分遅れのオープン
 お店を開けられたことが
 こんなに幸せだなんて、
 久しく忘れかけていました。
 今回は機械に勉強させられました。

 ホンと言うと、私の持病の
 扁桃炎で金曜日の朝から高熱
 出して点滴しながらの仕事でした
 料理は他の職人さん達が私の分まで
 頑張っていました、
 今も未だ、37度5分の熱がありますが
 寝込んでいる場合じゃない
 あと一息頑張ります。
 しかし、夏休み最後の日曜日
 しかも最後の日
 機械も夏休み最後の日を
 知っていたかの要に
 閉店間じかまで我慢してくれたんだね
 ご苦労様でした。
 
 

 
 

 
 



 
 

chikurahanabou at 02:23│Comments(0)TrackBack(0) グルメ | 日記

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
楽天市場
Amazonライブリンク