委託管理

2010年09月21日

明日はここの道の駅の定休日です。2

051027_hnb_00250904ザ対決パネル1_帯付7
 
 明日は連休の狭間の平日、

 お店としては、祝日前日なので休みでも、お店に来て

 仕込みをしなければなりません。

 ですから、道の駅が営業してくれたほうが都合が良いし

 来て下さったお客様をがっかりさせる事が無いんじゃないかなぁって。

 しかも、シルバーウイーク期間を休むって、やっぱり

 変だと思いますが・・・。


 ここは第三セクター道の駅ですから、独立法人されています。

 委託管理会社が運営して、管轄は南房総市の観光課です。


 市長が代表取締役社長として運営され、私達はそのテナント契約で

 高額家賃を支払って営業しています。各手数料の支払いも毎月多額ですから

 必死で営業しなくてはなりません。


 道の駅本部の業務委託会社の方々は、各権限も市長から

 委任されているので自分達の胸三寸。大家さんが借主に権力を施行するのですから

 正直、上に立つ方によって道の駅全体が良くも悪くもなってしまいます。

 
 私達は元々地の生まれでは無いので、未だに よそ者です。地の方々の意見

 に未だ遠慮がある事もしばしば。ま、こちらに来た当時よりは

 かなり認められたと思いますけど、地の利って言うか

 よそ者にはせつない事が多々ありますね。


 しかし、そのよそ者達が南房総市の幹部職員に呼ばれて

 この地で営業する事になったのは、何かの縁があったんでしょう。

 千倉の住民の方々は口は悪いが、気が良い、面倒見の良い方が多いですね。

 都会だと他人の事を気に留める余裕が無い場合が多いんで、

 決して冷たい人間の集まりな訳じゃないんですよ。


 そして、そのよそ者達が各マスコミさん方と以前からパイプがあり

 自分達がテナントとして入っている、この道の駅を有名にしようと

 何年も地道な努力やアプローチをかけてきた甲斐があって

 去年より各テレビ局、雑誌等で当店が紹介され続け

 知名度が全国区になった事は大変喜ばしいことです。


 もちろん市も、ここの委託管理会社も何らかの営業

 をしていたおかげもあります。


 住めば都と申しますが、私の生まれた地元、育った地元、私にひと花咲かせて

 くれた地元より、今のこの千倉及び房総に愛国精神ならぬ愛町精神

 がある自分が不思議に思えます。(ここに来てからもう13年もたつなぁ。)

 きっと、ここで生まれた方々よりその気持ちが強いかもしれません。


 千倉、南房総、館山、鴨川を含めた房総地域が、良い話しで

 他の地域の方々に認められる事が何より嬉しいですね。

 だから、せっかくこの道の駅が有名になったのだから

 シルバーウイークなどの特別な期間位は休まず営業して欲しいものです。

 市と私達が同じ考えで進まないと発展は止まってしまうでしょう。

 以前から、それを危惧しています。


 まぁ、いずれにせよ明日は休みになってしまいました。

 あさっては秋分の日。暑さ寒さも彼岸までと言われるように

 その後、ひと雨ごとに寒くなっていくでしょう。(冬は嫌いです)


 御来店のお客様全てに健康を御祈り申し上げます。

 

 

 

 

chikurahanabou at 21:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。