安全

2011年01月06日

心臓破りの坂第二弾 成人の日


 はな房PH3種A1パネル02

 心臓破りの坂第一弾が終わって、息付く暇無く

 やってきました第二弾、成人の日。

 
 こちらの第二弾は、過酷な坂です。

 第一弾の疲れも抜けない中での戦いですから、

 一月最大の山となります。


 今年の正月は若干ではあるものの、

 御昼から夕方にかけては、例年よりお客様の御来店が多かったようです。

 
 毎年来て下さる方、地元に帰省した方、加えて

 昨年の25日に放送して頂いた、

 お試しかっの進めまテン再放送。

 <道の駅の一位を当てなきゃ進めまテン>

 を御覧になられたお客様が多数御来店下さりました。

 有り難うございました。

 お客様とテレビ朝日さんに御礼を申し上げます。

 
 夜のお客様は例年より少なく、行列になる日が一度もありませんでした。

 スタッフ達が翌日の仕込みをするのには最適でしたが・・・。


 そんなこんなで明日は七草。

 以前、懐石料理店等で仕事をしていた時は

 春の七草って言えば、せり、すずな、すずしろ・・・直ぐに思い浮かべて

 七草料理をしていたものですが、

 今は、春の七草って何だったか、なんて事に。

 
 それはともかく、無事是名馬なる言葉があるように

 今週の三連休アクシデントが無いように祈るばかりです。

 お客様、スタッフ達の安全第一を心掛け

 乗り切りたいものです。

 _DSC8480

_DSC8492


 
 

chikurahanabou at 21:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年07月28日

真夏に何が食べたいですか?

 毎日猛暑で、料理を造る側は神経ぴりぴりです。
 暑くてじゃなくて、生魚を扱う仕事なので、常に
 安全なのか、大丈夫なのかと不安の毎日です。
 少しでも時間がたった食材は徹底して、生食として
 お出ししない。お客商売としてはまず安全優先です
 ロスも多いし加工して火を通したメニューも考えなくては
 プロじゃないよね。ましてこの異常な物価高。
 更に夏休みという事で御家族の方がほとんど。
 中には、御来店された時点で体調が優れない方が
 よくいるんです。特に夏は多いですね。こういう時
 はご本人もきずいてないので、しっかり火の通した
 物でも体調崩す方が過去に何度かありました。
 ですから当店の従業員さんには毎日朝から晩まで
 衛生上のことでは耳にたこが出来るくらい注意を
 しています。中には、うるさいなーとぶつぶつ
 つぶやいている方もいますが、何か起きてからじゃ
 取り返しが出来ません。それを解ってくれるまで
 毎日注意しています、もちろん具体的にマニュアル
 にして各自意識させてます、
 某一流料亭の支店で昨日食中毒が出たようです
 お客様も気の毒ですが、現場の方達もきっと
 大変な思いをしているでしょう。
 現場の方も毎日ものすごい注意をしていたと
 思われます。それでも出てしまうのですから
 飲食業界は安全をご提供するのが料理を作る
 より難しいのではないかとつくづく思い知らせれました
 今私がいつも朝起きて神様にお願いと感謝している
 のが商売繁盛はもちろんの事、御来店された
 全てのお客様が無事何事も無く健康でお帰り
 頂ますように、と毎日お祈りしています。
 あーあ明日も無事に一日平和に過ぎ去ります事
 を願って降ります。
 

chikurahanabou at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。