2016年01月15日

20second story #37

1月も早いもので もう半月経ちました

いよいよ春がそこまでやってまいりましたね

潮風王国ではもう 花満開🌷

路地のお花畑では 花摘みのお客様が沢山おみえですよ (^_-)-☆

キラキラ輝く海を見ながら 新鮮なお魚を頬張り

綺麗なお花を摘んで春を先取りしませんか (^_-)

鮑の踊り焼き(小サイズ) つぼ焼き カニ汁など半額で

お得なメニューもいろいろございます (^_-)-☆

PA267655

おどり焼き


image 

chikurahanabou at 12:05|PermalinkComments(0)

2015年01月08日

Don花摘み街道スタートの巻

 元旦からスタートした当店「はな房」

 今年も大勢のお客様の御来店に

 スタッフ一同心より感謝しております
ちょっと一品
 
 さて、1月8日から

 スタートしました。

 人気雑誌「じゃらんさん」からの

 ご要望で実現

 「Don花摘み街道」の破格の割引き

 お花畑をイメージし縁起のいい松竹梅を表現。

 丼の上で花咲く多彩な魚介達。

Don花摘み街道


 先着20食の為

 予約しないと食べれない

 プレミアム丼です

 食べ物とは思えないほどの

 繊細さで食べるには、もったいないっと

 言うお客様の声も・・・

 山田君
 
 座布団5枚持ってきてっと

 歌丸さんもいうでしょう!きっと

 こんな丼を作れるのは

 当店「はな房」か「もこみちさん」だけじゃないのでしょうか?

 すいません、私事ですが

 毎週ZIPを見ててもこみちさんの

 料理を毎週楽しみに見てまして・・・・ファンの一人です

海鮮ちらし丼



 すいません

 お話がそれましたが

 皆様が気になっている

 お値段ですが

 通常¥2,916→¥1,995

 じゃらんさん価格で提供します。

 必ず合言葉が必要です

 「××××を見た」をお忘れなく。

 今年もまた伝説が起きそうな予感です。

 

 


chikurahanabou at 23:14|PermalinkComments(0)

2013年02月06日

速報!雪だぁ。

 1229はな房A1_黄金伝説_白州極太楷書03
 春は、もうすぐそこまできました。

 しかし明日は雪が降る予報です。

 当店、明日2/6(水)臨時休業とさせていただきます。

 2/7(木)は雨が降ろうが、

 雪が降ろうが、槍が降ろうが、

 当店は、情熱営業します。

 ご来店お待ちしてます。

 0605はな房_B1ヨコ

chikurahanabou at 03:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月14日

寒すぎ・・でも、これからが寒さ本番

はな房男なら1DSC_8604アップDSC_8855ko1

連休の最終日、なんと大雨、強風から雪。

 三連休は正月と同じ位、大勢のお客様で賑わうはずが・・・。

 
 天気ばかりは時の運、天の気分によって人生が大きく変わる事もあるのではないでしょうか。


 「天に運を任せる」 「天罰」「天からの恵み」等

 人間は、ある節目やここ一番の時などに「天」の付く言葉を頻繁に使用する事が多いですね。

 天気予報とは天の気分と言う事でしょうか、

 「天を味方につける」これこそ、人生の修業とでも言うべきなのかも。

 それには、日々、努力を怠らず、何事にも感謝を忘れない気持ちが大切なんでしょう。

 幾つになっても人の道は難しいです。


 

   

 

chikurahanabou at 19:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年01月11日

雪が降っても、雨が降っても魚の美味さは変わらないから来て下さい

1106帰れま10特大パネル01
 明日は天気が良くないとの事ですが、

 花摘みはきついかもしれませんが、

 地魚はたくさん御用意してあります。

 
 雪が降ろうが、雨が降ろうが魚の味はほとんどかわらないですからね。

 この時こそ、普段並ばないと食べれない名物料理ベスト5などは

 ゲットするチャンスです。

 地魚あら煮、大漁千倉丼、寒ブリカマ煮、伊勢海老入り海鮮ラーメンなど。

 この時がチャンスです。


 天候が悪い時程、お客様にとっては特典を受けられます。

 大しけの場合は別ですが。

 各種のサイトに掲載しているクーポンを使えば

 更なる特典が御受けできます。

 グルメギャオのクーポンが最高にお得ですよ。

 このブログを御覧のお客様のみ、ラッキー日となるでしょう。  

chikurahanabou at 19:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
楽天市場
Amazonライブリンク